自分が自分の土になる

10月は収穫祭でした







さつまいも掘りしたり







さといも掘りしたり




さつまいもは焼き芋にして

さといもは豚汁にしていただきました

めっちゃ美味しかったー!

大地の恵みに感謝です🙏✨




土に触れて掘って

こんなふうに実ってるんだ、って見れて

美味しくいただけるなんて

こんな贅沢なことはないな、って思います




大阪にいたとき

2年ほど自然農の畑をしてたんですよね




野菜が収穫できることも嬉しいけれど

野菜が育つまでの過程を体験できることが

私にとってはものすごく喜びで




土に栄養を与えてくれるクローバーを植えて

かわいいピンクのレンゲの花が咲いたり

伸びたら刈って土に還して栄養にしたり




そのうち土が肥えて

でっかいミミズが出てきたり

それが愛おしくて仕方なかったり




野菜はこんな花が咲くんだな、って知れたり

花の蜜を吸いに蝶や蜂がやってきたり

畑に命のサイクルが生まれて

それを見れるのが嬉しくてたまらなかった




土にちゃんと栄養があれば

たくさんの野菜が実り

いろんな命が育ち

豊かなサイクルが生まれる

まずは土が大切なんですよね




私たちにとっての土って?

家族や友人だったり

自然だったり

いろんなものが支えてくれています




でも、どんなに周りに支えてもらっても

最終的に自分を育むのは自分なんですよね




うまくいかないこともある

弱いところやコンプレックスもある

ほんとはこれが好きなんだって気持ちも

こんなふうに生きたいんだって気持ちも

全て全て

自分が自分のふかふかの土となって

受け止めて、受け入れてあげる




そしたら自分のなかに

あたらしい種が蒔かれて

あたらしい自分がはじまる




受け入れると、はじまる




自分が自分の土なんて心許ない

そんなときもあります

でも、大丈夫

土にとってのクローバーのように

まずは自分に栄養を与えてあげて




美味しいものを食べたり

行きたい場所に行ったり

会いたい人に会ったり

自然のなかで過ごしたり

なーんにもしたくなかったら

ただなーんにもしない時間を過ごす

ひたすら自分の好きなようにさせてあげる




遠慮したり

罪悪感をもったり

私なんて…なんて思わずに

みんなみんな

自分のふかふかの土になる価値がある!

そのためにたっくさん愛を与えてあげて




自分が満たされてふかふかになったら

きっと少しずつ

いろんな種を受け入れることができるから

そしたらあたらしい自分がはじまるから




大丈夫

自分を自分で受け入れるって

すごく気持ちよくてあたたかいよ

すごく満たされることだから




大丈夫

野菜に支柱やネットが必要なように

私たちはひとりじゃないから

いつもちゃんと見守り

支えてくれる存在がいるから

目に見える存在も見えない存在も




だから安心して

まずはふかふかの土になってね

きっといつか

あたなだけの豊かな果実が実るから




コメント