自分のペースで

去年の今ごろ

山を歩いていたら

なんと山紫陽花が咲いていたんです




夏も終わりの9月

こんな季節に紫陽花が咲くんだー

と、びっくりしたのを覚えています




そして、今年の8月の終わり

そういえばあそこの紫陽花

今ごろ咲くんだったな、と行ってみると

まだ咲きはじめたばかりでした







これでもまだ早かったかー、と

9月のはじめにもう一度行ってみました

すると…













繊細で色鮮やかなかわいい山紫陽花が

満開に花を咲かせていました




山紫陽花っていつ咲くんだっけ?

と、調べてみると

他の紫陽花と同じ6〜7月だそう




今年は暑くて季節が前倒しだったこともあり

5月に咲きはじめた紫陽花もありました




でも、ここの山紫陽花は

去年も、今年も夏の終わりに花を咲かせ

9月に満開を迎えます




世の中の時間の流れ、常識

いろんなものから解き放たれて

ただ静かにひっそりと

可憐だけど堂々と花を咲かせている




その姿を見ていると

マイペースな力強さを感じ

気持ちがゆるみ、安心してきます




植物は自分のペースで生きています

世の中の紫陽花がいつ咲いてるかなんて

知ったこっちゃない

自分の準備が整ったときに花を咲かせます




むしろ

9月に花を咲かせる山紫陽花を見ていると

6月の紫陽花にはない感動があります




自分のペースで生きるということは

知らず知らずのうちに

こんな影響も与えているのかもしれません




私たちも、今がどんな状況であっても

目に見えない蕾のなかで準備を整えていて

きっとベストなタイミングで花は咲きます





でも、蕾のまんまでもいい

自然でも、全ての蕾が咲くわけじゃない

蕾のまんま花が咲かない思いがあってもいい

そのぶん、他のことに栄養がいって

別の思いが花を咲かせるかもしれない




今日も山紫陽花に会いに行ってきました

もう花の盛りをすぎて

今年の山紫陽花もこれで見納めかな




ありがとう♡

また来年!













コメント